二次会景品の景品について

サプライズ景品

Permalink

結婚式の二次会で景品を揃える場合、定番景品を取り揃えるのは必要不可欠です。しかし、どうせ二次会をやるなら他ではないような景品もあって良いと思う方もいるでしょう。そういった方におすすめの景品はサプライズ景品です。これはどういう意味かというと、いわゆる体験型の景品で、物ではなく趣味やカルチャーなどを体験できる出来事をギフトとして贈るということです。

具体的に言うと、定番景品で挙げるなら豪華ホテルなどで行ってもらえるエステやスパの体験チケット。こちらは普段自分ではなかなか高くて体験することはできないですが、当選した方のご褒美として贈ることができれば女性であれば一番喜ばれる景品ではないでしょうか。その他にはホテルや船の上で食事することができる豪華食事券など、非日常的な体験をできるギフト券はサプライズで準備すると他の二次会よりもワンランク上の二次会になること間違いなしです。

また、前述した景品は費用的にも目玉景品に代わる景品ですが、4~5千円程度の体験チケットカタログ本などを準備しておけば、当選者がその中から体験したい乗馬体験チケットや陶芸体験チケットなど選ぶことができますので、選ぶのが面倒臭い方にとってはこういったカタログ本の購入も考えた方が良いかもしれません。

電化製品

Permalink

二次会の定番景品として多い、テーマパークのペアチケットですが、そのペアチケットと同じくらいに今定番景品になりつつあり、外せない二次会景品は家電製品です。ペアチケットと違うのが何と言っても値段です。ペアチケットであれば1万5千円程度で準備できる景品ですが、家電製品になってきますとなかなかこの金額では準備できませんので、もらう人によってはペアチケットよりも喜ぶ人が多いのではないかと思います。

そんな家電製品が二次会景品の定番になりつつある理由ですが、自分ではなかなか高価でなくても生活はできますが、あればとても便利である為、こういった場面で当たるのは非常に嬉しいという理由です。また家電製品は新商品が出る周期が早いですので、必ず最新の家電製品を抑えて準備するようにして下さい。ただし、準備する側はどんな家電製品を選べばいいか悩む方が多いでしょう。

定番として多いのが、自動で動くロボット掃除機です。こちらはまさに家電製品が景品として選ばれている理由通り、なくても生活できるがあったら便利なものです。それ以外で言えば、布団クリーナーやタブレットPCなどやはり家電製品とはいえ、一家に一台あるようなものではないということが分かります。家電製品は大きな商品が多いですので、あればテンションが上がりますが、持ち帰るのにはやはり困りますので、あとで配送するのが準備する側としては必須ですので覚えておくようにしましょう。

ギフト券

Permalink

結婚式の二次会では、ビンゴ大会などで当たる景品が楽しみの一つですが、参加する誰もが、目玉商品である高額景品を当てたいものです。しかし、なかなか高額景品を当てるのは難しいので、準備する側としては、高額景品以外の景品選びも非常に悩むところが正直な本音だと思います。そんな二次会の景品で高額ではないですが、当たったときに嬉しい景品の定番と言えば、ギフト券です。金券とも呼ばれますが、景品選びに迷ったときにはギフト券は最適です。

現金ですとせっかくの楽しい二次会で、少し生々しい感じがしますので難しいですが、ギフト券であればもらった側も嬉しいですし、かつ自分が欲しいものがあとでじっくり時間をかけて選べますのでとても嬉しい景品です。持ち帰るのにも紙切れですので全然困りませんので良いでしょう。今では定番のデパートや商業施設などで使える商品券以外にも、旅行に行く方には嬉しいちょっとした旅行券から若者に嬉しいネット通販で使えるギフト券など幅広く取りそろえることができます。

ギフト券という枠から少し脱線してしまうかもしれませんが、ウケ狙いとして多いのが、肩たたき券やお家招待券などお金が全くかからないギフト券を準備している新郎新婦もいます。二次会景品のメリハリをつけるという意味ではこういったウケを狙った景品も必要ですので、そういった場合にも使えるギフト券をあなたの二次会にもぜひ取り入れてみて下さい。

二次会景品の定番

Permalink

結婚式二次会を開催するとなったときに必ずと言っていいほど必要になってくるのが、二次会で行われるビンゴ大会などの景品です。この景品で何を揃えるかでその二次会が盛り上がるかどうかが決まってしまうと言っていいほど大切な景品ですが、その中でも二次会景品で定番と言える景品はみなさんどんな景品だと思いますか?

20代や30代に圧倒的に人気で定番の景品と言ったらテーマパークのペアチケットです。ペアチケットということで、新郎新婦の幸せをおすそ分けするという意味でもこの景品は定番中の定番です。東京で二次会を行うならば東京のテーマパークが多いですが、地方を問わず人気なペアチケットは大阪にあるテーマパークのペアチケットです。年間の来場者数は年々伸び続け大阪であれば、小旅行気分で行けますから今人気急上昇中の景品であると言えます。ただし、前述した通り、比較的若い世代に人気があるテーマパークのペアチケットですので、40代以上の二次会景品ではあまりおすすめできません。

次に定番と言えるのが、食品やお菓子、飲み物といった消えものの景品です。食べ物で言えばやはり高級食材である高級カニや高級牛肉、飲み物であればビールなどバリエーションはさまざまです。ただし、食材や飲み物などはペアチケットなどと違ってその場で持ち帰ることがなかなか難しいので、当選した方には当日は目録などを準備し、実際の商品は後日配送といった形にしないともらう側が非常に困りますので、その点だけ考慮してあげて下さい。消えものの商品はあっけなく思えるかもしれませんが、普段食べられないものやビールなど普段から飲むものなど当たった場合は案外喜ばれるものですので、景品に困ったらぜひこのような景品をお選び下さい。

推奨サイト_MY ROOM